FC2ブログ

ぜんたろう の報告!




  春休み中 帰省していたSも

  自分の生活に 無事に 戻って行った


  我が家 いつもの生活

  


  


  まだ Sのいた

  3月10日 日曜の 朝  

  「ぜんたろう おはよう!」

CIMG2171_convert_20130312224101.jpg





  うりが ご飯のあと 

  ストーブ前で 寝っころがっている頃

  ぜんたろうが のそのそと 起き出してくる

CIMG2174_convert_20130312224223.jpg





  ぜんたろうの 水槽の水は  毎朝交換する

CIMG2176_convert_20130312224254.jpg







  甲羅干し用の ブロックを 重ねているので

  下には 隙間ができている
  
CIMG2175_convert_20130312224240.jpg







  その 隙間に なんと・なんと 卵がひとつ

CIMG2168_convert_20130312224048.jpg






  「ええええええっーーーーーーー」

  3月に 産卵......

CIMG2173_convert_20130312224208.jpg

         「ゆうべね 産んでたの 」 


  
  ぜんたろうは 女子

  子ガメの頃 オス・メス わからずに

  ゼニ亀→ ぜんたろうと命名

  (正確には  クサ亀)

  一緒に暮らして 20年近く  




  初めての 産卵は 2006年7月2日 に9個


  2007・2008・2011年 と産卵 (すべて無精卵)

  

  ただ 6月から 9月にかけてが ほとんど...

  産卵は 一回だけでなく 

  毎日ではないが 数ヶ月にわたった時もある



  でも この冬に..

  人口光の ライトのせいなのか...                   
                
CIMG2177_convert_20130312224309.jpg




  
  昼間は 自然光で 日光浴

  一昨年は 3ヶ月にわたって 9個の産卵があった


  今回も まだ 産むかもしれない

  翌日の11日も 経過観察

CIMG2197_convert_20130312224324.jpg







  11日深夜から 12日に変わった時刻

  水槽をみたら  やっぱり あった

  今度は 2個   

  CIMG2203_convert_20130312224337.jpg





  ひとつは 割れてしまっていたけれど

CIMG2205_convert_20130312224351.jpg



  大きさは 前日と ほぼ同じ

CIMG2206_convert_20130312224409.jpg



  この後 どのくらい 産むのか

  今後も 観察中 




  この冬 温浴してても 絶食していた期間があった

  今年 寒かったからかなぁ...と

  産卵 数日前から 急にもりもり食べだして..

  春になってきたから かなと 思っていたら...




  紫外線 弱い季節に..

  身体に 負担ないのかな???

  以前 産卵後 カルシウム不足になり

  甲羅が 柔らかくなってしまったし..

  とにかく 日光浴だね

  



  うりも  応援してね

CIMG2172_convert_20130312224422.jpg

         「うん 応援するよ~



  冬眠させていないからなのか...

  この季節に なぜなのか.. わからないけれど

  命に マニュアルなんて ないよね

  産みたい時に 産んでちょうだいな  





ぜんたろうに、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村