健康診断 結果




  先日 健康診断の結果が 出ました

  生化学検査項目では

  ほとんどが 基準範囲内

  問題ないとのこと

CIMG5802_convert_20140608154442.jpg





  
  心電図では 

  右心室肥大  洞不整脈が

  わずかに見られていたようですが

  今のところ 問題の範囲ではないそうです

CIMG5804_convert_20140608154506.jpg






  レントゲンを みせていただきましたが

  胃が 大きく

  肝臓が 小さい

  つまり 解毒する工場が小さいで

  将来 なんらかのトラブルに

  見舞われるかも知れない...



  

  尿検査

  PH値 昨年 7.0 高めでした

  今年は7.5  さらに高め 

  ストラバイト結晶(極小) 出ていので

  再検査になります





  血尿や 他の数値で

  炎症など 見られていませんが

  もともとの 体質もあるとのこと
  
  将来 結石になると 大変

  手術ですし 

    



  
  昨年から フードと一緒に

  水分を取るようにしていますが

  今回の結果で まずは

  野菜・果物 中止

  オヤツ類は 小さいボーロを

  一日に 1~2個だけ

  ティースプーンの先に

  無糖ヨーグルトを 2・3日に一度

  

  再検査結果次第では

  フードのみになって

  内容も 変更かも..





CIMG5803_convert_20140608154454.jpg
  

  なんでも 食べれるのに

  なんでも 食べれなくなるのは

  可愛そうだけれど

  健康を維持するには

  気をつけなければ..

  自己管理できない 

  彼らを守るのは

  私達の責任ですもね  

    



  
うりに応援 よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村   

コメント

非公開コメント

尿検査は必ず実施して早く酸性に傾けないと
ストラバイトの結晶が結石になったら大変ですよ。
うちの子は尿検査をしてPH9だったのにヤブ医者だった
からストラバイトの話すら出てこず、尿が高いアルカリ性
のままだったので数か月後には気がついたら膀胱結石になってました。
尿検査の際もストラバイトの結晶が出てたと思うけど、
ちゃんと検査してなかったので見抜けなかった。
手術を勧められたけど、何とか自力で出したので
手術は回避できたけど、注意しないと大変なことになるから
気を付けた方が良い。

そうでしたか。うり君オヤツやお裾分けが減っちゃうのは
さみしいけど、健康のためだからね。
ワンコは人間が管理してあげないといけないですから、
飼い主は責任を持って対処してあげないといけませんよね。
特にパグはストラバイトの子多いですもんね。
確か黒パグポン太の~大冒険~のポンちゃんも肝臓が
小さいって言われてたような気が。
やはり健康診断って大事ですね。

*マサシさんへ*

ご訪問 コメントありがとうございます!

マサシさんのところは
大変だったとのこと
それでも手術は回避できたんですね
手術は身体に大きな負担 
場合によっては 命にかかわりますもね
貴重な アドバイスをいただき
ありがとうございます
今月末に 再検査の予定になっています
注意して 気をつけていきたいと思います

*うるまの母さんへ*

こんばんは~
..そうなんです
あまり 感心できない結果がでました
水分を意識してとるように
フードをオヤツにして 水も飲ませています
まずは ストラバイトがなくなるように ですね
あとは 体質改善していかなくては..
健康診断やってみて よかったです
他にも肝臓の小さい子 いるんですね
こうして情報やアドバイスをもらえて嬉しいです!